日記

ギョーザを囲む幸せな瞬間?家でギョーザ作れるのは私だけです

おとなばかり4人物と、犬がはじめ匹の4人物1匹身寄りだ。週間に一時払い、自分がディナーを作ってます。今回は、ギョーザを作りました。
家でギョーザが作れるのは私だけなんですよ。女子は焼くのが不向きで、グチャグチャとしてしまう。以前はよく、上手に作れると謳ったフライパンに騙されて(?)は買ってきて、焦げ付かせて禁物としていたものです。(フライパンクリエーターの栄誉の為に断っておきますが、やり方が下手なだけです)父親と姉は作った所作ないけれども、ぶきっちょだから多分、皮で道具をつつむことも、出来ないと思う。
ともかくも、家でギョーザを作ると、有難がられます。みなさんは家庭的な気質は思わないけど、自ら台所に立っておるタイミングが大好き。特にギョーザを包んで掛かるタイミングってシアワセだ。ちょっと大変ですけれどね。身寄り陣も、手間がかかるのは分かるから、たまに気をつかって手伝おうかというけれども、強要NGだ。だって自分は台所を自ら占有して、手出ししながらお料理するのが楽しみなのです。

日記

お湯での食器洗いで方策がガビガビになる不調の施術

寒くなってくると水での食器洗いが辛いですね。
ひとり暮しでそんなに大量の食器を洗う必要はないんですが、自炊した時は鍋やまな板が追加されるので結構大変です。洗っているうちに「寒い、もうお断り、スポンジ投げて抜け出したい」とそれしか考えられなくなってしまう。
お湯で洗うとその時はさわやかんですが、すすぎ終わった後にコツがガチガチになると言う。
どうも保湿に必要な油分まで洗い流されているかららしきんですが……乾きは肌の天敵だ。
とはいえ保湿クリームとかはベタついたり、何かつけていらっしゃる感じがして好きじゃないんですよね。
そこで折り合い企画系統に考えてみたのが「お湯で食器洗いをした後で、しばらく水で手洗いをする」というそのまんまな回答。
お湯で洗って温まっているんだから多少冷たくても大丈夫、ということなんですが……思ったより妥当でした。水オンリーよりは多少乾きますが、お湯だけよりは大差だ。タイピングときの指先の引っかかりほうが違うんですよ、指先を天然のガード膜が守ってくれているような感覚があります。
でもそこまでやってみて思い起こしたんですが、これって昔見たテレビで面構えの皮膚を引き締めるやり方ってことで誰かがオススメしていたような?なんとなく記念の隅に残っていたのかも。
過去の記念過ぎて今でも面構えに払えるやり方なのかはわかりませんが、少なくともコツや指にはそれなりに良さそう。
何より無料ですし、しばらく試してみようと思います。

日記

お子さんとクリスマス貰いものを買いに行ったチャット

昨今よくトイザらスなどに出向くことが多いです。娘のクリスマス贈り物に、うまれて!ウーモが欲しいと言ったり、やっぱりレゴのミニー様のが欲しいと言ったり、よく分かりません。目につくカタチ総合欲しいと言っているような気がしているのではないかと思えるくらいコロコロと「これが前からずっと欲しかった」を連発しているので、一緒に見ているここも最初の1、2回は真面目に聞いていたのですが、何度も来てそれを言われると「そっか~。」というように流してしまう。そういったら、自分が小さい頃はとういうものが欲しかったっけという感じにふっと上る時があります。自身は末っ子だったのでいつもお下がりでした。それが嫌で嫌でしょうがなかったので、クリスマス贈り物の時は自分だけの物をもらえると思ってすごく嬉しかったです。なので今は両人娘がいるのですがどちらにも平等にやる狙いなのですがうまくいっているかなと思いました。

日記

おんなじ学科の同士と昼前まで大はしゃぎしてしまいました!

先日学科の友達30クライアントくらいで忘年会を通してきました。コーディネータの子が大学の最寄りのターミナルの近くのオシャレなイタリアンを予約してくれたのでそこを貸し切っての飲みでした。インテリアもとてもスタイリッシュでスタッフも最高お客でした(笑)普段はあまり話さないクライアントともお酒が少し入ると散々話せて楽しかったし、新鮮でした。ワインの種類とカクテルの種類がとても多かったし、どれも美味しかっただ。ディナーもピザを何枚も選べ、とても大満足なかさでした。普段は静かな人の意外な事も見れて面白かっただ。その後は二次会でカラオケへ。アカペラサークルに入会やる子が歌がとても上手くて感動しました!みんなで恋愛舞踏を踊ったり、小さい状況見ていたマンガの主題歌を歌ったり、本当に楽しかっただ。5チャンスくらいいたのですが、叫んだり踊ったりいつもは寝ている時間でも全く眠くありませんでした。たまにはいつもの隊員じゃないクライアントともこうやって飲んだり騒いだりするのも楽しいなあと改めて思いました。

日記

オーダーボックスへ預けられたワインのケースの重さ

住居は分譲マンション我が家だ。
郵便受けのある場所にはオーダーボックスがあり、不在で受け取れない時折そっちに預けられて要る事が多いです。
これは便利で、オーダー便が来てもあまりにひどい出で立ちで、判子を押しに入口にすら出たくない場合には居留守使って仕舞うようになりました。
後で貸与良いまま持ち出しに行けば良いのですから。
オーダー業者の方も居留守使われてもオーダーボックスのお陰で、再配達する訳ではないから許してくれてるとしてます。
あんな風なやり方を通じていたある日、自身は郵便受けに手紙を行くと不在票が入ってました。
何か届いたのか、とオーダーボックスを開ける作業をすると、オーダーボックスの中でも一番大きなボックスのナンバーが出て、解き放ちました。
不快直観は的中して、まさかのワイン10図書が段ボールに入っていたのです。
こいつ、まさか自身はこれからオーダーボックスから出して座敷まで運ぶの?と思ったら一気にハートがげんなりしました。
まさか、ワイン10図書をオーダーボックスに置いてっちゃうなんて毎日居留守使っていた罰なのかしら、としょんぼりしてしまった自身でした。

日記

うんからちゃんが受かる?末日からの意欲も好きです。

大和あき氏の70年以下に連載されてTVコミックも企画された「ええから氏が通り過ぎる」は乙女コミックの中では特にミラクルレベルに好きです。
コミックでは そんなに強調されてなくてコミックでがっつり燃える ロシアで死んだはずの伊集院が紅緒の前に生じる当たりから面白いだ。
少尉は思い出損失のフリを彼女と言い張るレディースを気遣うあまり演じなければならないのもポイントです。
紅緒を雇ったハンサム手直し長が大の女嫌いなのに紅緒に好意を寄せて婚姻まで上げようとする文言が理解やる拡散なのです。
そこで 関東大震災という 当時の史実に合わせた大災害が起こるあたりも 筆者は年をよく読んでいると感心しました。
うわさをついた事をばれた少尉な紅緒と合わす風貌がないと悩みを感じるのに対し紅緒は 本当に手直し長と結婚していいのか 好みだけど微妙な気持ちになる当たりはヒステリックだ。
芸能人としての蘭丸の女装劇も なかなかのものがありました。
真盛りは感涙必須なコミックだ。

日記

いる地域の塵受け取りの間隔が早い!けれど得なのかも。

わたしがいる地域のごみ撤去の時間は、早い。具体的には、「ごみ撤去太陽の朝方7時半までにごみ保存所にごみを出しておく状況」らしき。早い。
まだ前の店頭に勤めていた内、私の通勤スパンと店頭の始業スパンを考えると、ごみを朝方8ままごみ保存所に繰り出す事ができたなら、通勤のついでにごみを出す事ができるのに!のち半遅ければ!と、苛立ったりもした。ちなみに通勤始める頃にはごみの撤去は終わっているので、本当に朝方7時半が、ごみを醸し出す期限らしき。
こういう表通りに引っ越してきて、最初はこういう、早いごみ撤去の時間に本当に苛立った。だが目下、これは得なのかな、というようになってきた。
それは単純な物語で、「早起きは三文の徳」だと思うようになってきたのだ。ごみを生み出すために、結局は早起きをする事になるのだが、それだけ朝方に、自由に払えるスパンが生まれたのだ。
考えてみれば、朝方7時半がごみを差し出す期限で、朝方8時折ごみが無いのだから、こういう表通りのごみ保存の入り用はとても優秀じゃないか。良い表通りに住んでいる、と思えるようになった。

日記

いる地域の塵芥引き上げの日にちが早い!けれど得なのかも。

あたしがいる地域のごみ回収の時間は、早い。具体的には、「ごみ回収日光の朝7時半までにごみ捕獲所にごみを出しておく事」らしき。早い。
まだ前の法人に勤めていた時、私の通勤歳月と法人の始業歳月を考えると、ごみを朝8ままごみ捕獲所に押し流す事ができたなら、通勤のついでにごみを描き出す事ができるのに!上半遅ければ!と、苛立ったりもした。ちなみに通勤やる頃にはごみの回収は終わっているので、本当に朝7時半が、ごみを差し出す締め切りらしき。
こういうストリートに引っ越してきて、最初はこういう、早いごみ回収の時間に本当に苛立った。だが現在、これは得なのかな、というようになってきた。
それは単純な相談で、「早起きは三文の徳」だと思うようになってきたのだ。ごみを描き出すために、結局は早起きをする事になるのだが、それだけ朝に、自由に使える歳月が生まれたのだ。
考えてみれば、朝7時半がごみを示す締め切りで、朝8時折ごみが無いのだから、こういうストリートのごみ捕獲の仕事はとても優秀じゃないか。良いストリートに住んでいらっしゃる、と思えるようになった。

日記

いる地域のゴミ撤去の間が早い!けれど得なのかも。

我々がいる地域のクズ仕入れの時間は、早い。具体的には、「クズ仕入れ日光の午前7時半までにクズ保管所にクズを出しておく定義」らしき。早い。
まだ前の職場に勤めていた辺り、私の通勤チャンスと職場の始業チャンスを考えると、クズを午前8時にクズ保管所に生みだす事ができたなら、通勤のついでにクズを生みだす事ができるのに!上半遅ければ!と、苛立ったりもした。ちなみに通勤やる頃にはクズの仕入れは終わっているので、本当に午前7時半が、クズを醸し出す締切らしき。
こういう街角に引っ越してきて、最初はこういう、早いクズ仕入れの時間に本当に苛立った。だが今どき、これは得なのかな、というようになってきた。
それは単純な発言で、「早起きは三文の徳」だと思うようになってきたのだ。クズを鳴らすために、結局は早起きをする事になるのだが、それだけ午前に、自由に払えるチャンスが生まれたのだ。
考えてみれば、午前7時半がクズを押し流す締切で、午前8時折クズが無いのだから、こういう街角のクズ保管の任務はとても優秀じゃないか。良い街角に住んでおる、と思えるようになった。

日記

いる地域のゴミ撤去のひとときが早い!けれど得なのかも。

わたしがいる地域のクズ回収の時間は、早い。具体的には、「クズ回収お日様の午前7時半までにクズ集め所にクズを出しておく訳」らしき。早い。
まだ前の店に勤めていた内、私の通勤間隔と店の始業間隔を考えると、クズを午前8場合クズ集め所に生み出す事ができたなら、通勤のついでにクズを繰り出す事ができるのに!あと半遅ければ!と、苛立ったりもした。ちなみに通勤やる頃にはクズの回収は終わっているので、本当に午前7時半が、クズを生み出す締切りらしき。
こういう町に引っ越してきて、最初はこういう、早いクズ回収の時間に本当に苛立った。だが近年、これは得なのかな、というようになってきた。
それは単純な申し立てで、「早起きは三文の徳」だと思うようになってきたのだ。クズを押し出すために、結局は早起きをする事になるのだが、それだけ午前に、自由に助かる間隔が生まれたのだ。
考えてみれば、午前7時半がクズを取り出す締切りで、午前8時折クズが無いのだから、こういう町のクズ集めの就労はとても優秀じゃないか。良い町に住んで要る、と思えるようになった。